「花持ってきた」は嘘…極楽・山本“欽ちゃんネタ”で復帰絶望

公開日: 更新日:

 ネタは願望だったのか――。06年に淫行騒動を起こして以降、芸能活動を休止していた「極楽とんぼ」山本圭一(46)。19日に約8年半ぶりとなる復活ライブを行ったが、その際のネタが物議を醸している。

 問題になっているのは「掃除屋きみちゃん」というコントの中で清掃員に扮した山本が「今朝の9時に、山本と欽ちゃんが会ったんだってよ~」「欽ちゃんが花持って来てたんだよ」というセリフ。山本が不祥事を起こした当時、社会人野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」に所属しており、山本は創設者でありオーナーの萩本欽一(73)の顔に泥を塗った形に。07年には山本が宮崎まで謝罪に訪れたが「まだ早いから帰りなさい」と追い返され、「山本の芸能界復帰は“大将”欽ちゃんがOKを出さない限り無理」(芸能関係者)といわれてきた。その欽ちゃんが復帰を祝うために自ら劇場を訪れて花を届けたというので、山本の復帰は今度こそ本当かと思われたのだが……。萩本の所属事務所「佐藤企画」はこの事実を真っ向から否定した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  5. 5

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  6. 6

    元小結・白馬毅さんに10年前の“八百長”疑惑を改めて聞いた

  7. 7

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

  8. 8

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  9. 9

    突如「コロナ専門病院」発表で一般患者が追い出されている

  10. 10

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

もっと見る