趣味はお菓子作り…危険ドラッグ所持NHK塚本アナの評判

公開日: 更新日:

 危険ドラッグを所持していたNHKアナが捕まった。医薬品医療機器法違反容疑で11日、厚労省関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕されたのは、NHKアナウンサーの塚本堅一容疑者(37)。10日、東京・文京区の自宅マンションで、危険ドラッグの液体を2本の小瓶に入れて所持していた疑いだ。

「塚本容疑者が所持していたのは『ラッシュ』と呼ばれる危険ドラッグです。08年に指定薬物になりましたが、今も1本4000~5000円で裏取引されています。主に性的興奮を高める効果があり、筋肉を弛緩させる効果があるとされる。新宿2丁目界隈では“ホモ薬”として知られているそうです」(捜査事情通)

「自分で使うために持っていた」と大筋で容疑を認めているというが、何に使っていたのか。

 塚本アナは千葉県出身。県内の私立高から明大文学部に進学し、2003年にNHKに入局。京都放送局、金沢放送局、沖縄放送局を経て、昨年2月から東京のアナウンス室に所属し、昨春から新番組の「ニュース シブ5時」のリポーターをしていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  2. 2

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  3. 3

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  4. 4

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  5. 5

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  6. 6

    ザ・グレート・カブキさん 怪奇派レスラーは居酒屋を経営

  7. 7

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  8. 8

    ボディコン姿で人気 元女子プロレスラー穂積詩子さんは今

  9. 9

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  10. 10

    組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出

もっと見る