元NHK名物Pは氷山の一角 ドラッグに走る中高年増えるワケ

公開日:  更新日:

 かつて「巨匠」と呼ばれた元NHKプロデューサーが、危険ドラッグでパクられた。地位も名誉もある男が「なぜ?」と首をかしげたくなるが、最近はドラッグに走るフツーの中高年が急増しているというから、他人事じゃない。

 危険ドラッグを英国から輸入したとして4日、関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕されたのは、NHKインターナショナルの嘱託職員、池尾優容疑者(64=横浜市)。「自分で使うためにネットで買った」と容疑を認めているという。

 1973年にNHKに入局した池尾容疑者は、「生きもの地球紀行」や「プラネットアース」などの自然科学番組でプロデューサーを務め、06年に定年退職。NHK関連会社を経て、昨年4月からNHKインタで働いていた。

「(池尾容疑者は)自然科学系の分野では巨匠と呼ばれたほどの名物プロデューサーです。物静かなインテリというタイプでトラブルを起こしたこともないだけに、危険ドラッグで逮捕には正直驚きました」(NHK関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  8. 8

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    メジャー評価は根尾より上 小園海斗の身体能力はケタ違い

もっと見る