井筒和幸
著者のコラム一覧
井筒和幸映画監督

1952年12月13日、奈良県出身。県立奈良高校在学中から映画製作を始める。75年にピンク映画で監督デビューを果たし、「岸和田少年愚連隊」(96年)と「パッチギ!」(04年)では「ブルーリボン最優秀作品賞」を受賞。歯に衣着せぬ物言いがバラエティ番組でも人気を博し、現在は週刊誌やラジオでご意見番としても活躍中。

<46>たった1日話すだけ…「儀式サミット」なんて無用だ

公開日: 更新日:

「アベさーん! オバマさーん!」伊勢神宮で見物客が2人に声をかけて喜んでいた。これがもし沖縄県人だったら、どんなヤジを飛ばしただろうか。

 何が伊勢志摩サミットだ。何が山頂に立つG7だ。日本は福島の壊れた原発の始末もできていない。

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  2. 2

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  3. 3

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  4. 4

    “お騒がせ女王” 華原朋美「事務所クビ」の真相と問題行動

  5. 5

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  6. 6

    <前>菅首相も舌を巻く…自分ファースト小池知事の粛清人事

  7. 7

    テレ朝がすがる沢口靖子 米倉失速で“新・ドラマの女王”に

  8. 8

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

  9. 9

    岡部大「エール」で弟子役を好演 菅首相以上の“秋田の星”

  10. 10

    岸部四郎さんは楽器できず…タンバリンに音が出ない細工を

もっと見る