大江アナ&狩野アナ 「モヤさま」が出世コースになる理由

公開日: 更新日:

 7月24日放送のバラエティー番組「モヤモヤさまぁ~ず2」の放送中に、番組を今秋で降板することを発表したテレビ東京の狩野恵里(29)アナ。その狩野アナが11月に始まるニュース番組のメーンキャスターに決まったことが、2日に報じられた。

 狩野アナが報道番組のキャスターを務めるのは今回が初。降板の時期からして、モヤさま卒業はキャスター就任による人事異動とみられるが、モヤさまの女子アナが番組を離れた直後に“出世”する展開は以前にもあった。大江麻理子アナ(37)だ。

 大江アナは07年のモヤさま放送開始から出演し、13年4月に降板。後任を狩野アナに託すとテレ東のアメリカ支局に約1年間赴任し、14年3月からはニュース番組「ワールドビジネスサテライト」のメーンキャスターを務めている。

 偶然か否か、モヤさまがテレ東の女子アナにとっての出世コースとなっているようにもみえるが、番組に出演していた女子アナが2代連続で出世したのにはワケがあると語るのは、あるテレビ局関係者。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  2. 2

    小林浩美LPGA会長 前代未聞「表彰式」ブチ切れすっぽかし

  3. 3

    広瀬アリスが「七人の秘書」の撮影現場で見せた粋な心配り

  4. 4

    橋下徹氏が安倍前首相にフジ番組で“辞職勧告”の衝撃!

  5. 5

    安倍前首相「桜」捜査 カギ握る“闇任務”秘書と河井前法相

  6. 6

    安倍前首相「桜疑惑」補填費用900万円の謎 原資は機密費か

  7. 7

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  8. 8

    コロナ禍の最中に…小池都知事は退職金3500万円を得ていた

  9. 9

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  10. 10

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

もっと見る