日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

テレ東・狩野恵里アナ 気になる「モヤさま」卒業後の進路

 昨年末の「好きな女子アナランキング」で総合6位、テレビ東京の中では人気ナンバーワンになった狩野恵里アナ(29)が人気爆発のターニングポイントとなった「モヤモヤさまぁ~ず2」を今秋卒業するというので、女子アナ好きがアレコレ噂している。

「モヤさま」の狩野の前任者で、現在は「ワールドビジネスサテライト」(以下WBS)を担当し、今や「テレ東不動のエース」となった大江麻理子(37)への道を、いよいよ狩野も踏み出すのか、というわけだ。

「可能性は十分あると思います。ぶっちゃけキャラで話題になったとはいえ、かつては狩野も『WBS』のコーナーを担当していたこともあるし、定時ニュースも読んでいた。いまから報道畑の色を強めて、“いずれはポスト大江”を上層部が考えても不思議ではありません」(ある女子アナウオッチャー)

 しかし、実はこうした意見は少数派。「ポスト大江」はむしろ、かつて「WBS」でサブを務めた森本智子(39)とみるのが大勢で、狩野はスポーツ・バラエティー畑を牽引してきた“先代エース”大橋未歩(37)の後任になるのが濃厚とみられている。女子アナ評論家の高島恒雄氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事