日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

しあわせのかおり(2008年 三原光尋監督)

しあわせのかおり発売元:バップ (C)2008「しあわせのかおり」製作委員会

 公開時、映画宣伝マンの細谷隆広氏に「地味だけど素晴らしい作品です」と薦められて見た。これが大当たり。大人の映画だ。

 北陸の田舎町。小さな中華料理屋の店主・王(藤竜也)を百貨店社員の貴子(中谷美紀)が訪ねる。貴子は王に百貨店への出店を勧めるが、結果…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事