日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

<第5回>阿久先生の“作戦”に芸能界を辞めたいくらい驚いた

阿久悠(C)日刊ゲンダイ

 私のデビュー曲を書いてくださった阿久悠先生は、まさに「森昌子」の生みの親でした。「スター誕生」では審査員もされていましたが、先生は最初のオーディションで私を見た瞬間に「この子を番組からのデビュー第1号にしよう」とおっしゃったそうです。もっとも、これは褒められたわけじゃなくて、私…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事