日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

笛吹川(1960年 木下恵介監督)

20世紀に通じる戦争の熱狂(C)1960 松竹株式会社

 深沢七郎の小説を映画化。戦国時代の甲斐国、橋のたもとに住む貧しい農民の6代にわたる物語だ。3月19~25日、ラピュタ阿佐ケ谷で上映される。

 武田信虎の軍に参加した半蔵が手柄を立てて戻り、おじい(加藤嘉)は「わしが戦に行けと言ったからだ」と自慢する…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事