日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

髙山善廣さん<3> プロレスへの未練で二の足を踏んだ転職

髙山善廣さん(C)日刊ゲンダイ

 営業成績が上がらず、居場所もないと感じながら、もがいていたフジサンケイグループ時代、生きている実感を得られたのは、夏の土日にやっていたライフガードのアルバイトのときくらいでした。

 ライフセービングはやっぱり好きだったんですね。家が海の近所で、見張…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事