• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

山本裕典は解雇 イケメン俳優と“女遊び”の危ういバランス

 芸能界を志望する人には普通は動機がある。「俳優」「歌手」「芸人」など芸を究めて名を成したいと門戸を叩く。そのために努力は惜しまない。それが当たり前だったが、最近は「芸能人になりたい」という人もいる。「なんになりたい」ではない。この漠然とした理由を象徴するのが「芸能人になって稼いで、女にモテたい」という若者の声である。

「稼ぐ、モテる」は本来、芸能界で成功した結果に伴うもの。1月に亡くなった松方弘樹さんの女遊びは誰もが認めるスターになってからであり、モテることは周囲も「当然だろう」と思っていた。

 事務所から解雇宣告を受けたことでその名を馳せた山本裕典(29)の芸能界入りの動機も今風。小学生の頃から「芸能界に憧れていた」そうだ。「役者や歌手になりたい」というはっきりした指針はなかった。雑誌社主催の「イケメンコンテスト」に応募して準グランプリを獲得して芸能界入り。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る