日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

TOKIOも仰天 NEWS手越祐也「チャラい大好き」発言の波紋

 以前のジャニタレだったら、許されない発言だろう。NEWSの手越祐也(29)が15日放送のフジテレビ系「TOKIOカケル」に出演。「女性が男性をけなす時に使う『チャラい』って言葉、大好きなんですよ。モテない人はチャラくもなれない。(チャラいは)『モテるね』という褒め言葉にしか聞こえない」と語ったのだ。

 以前から女グセの悪さは有名で、アイドルらと頻繁にウワサになってきた手越。まさか、自らの口から「チャラ男」を自任する言葉が飛び出すとは。さらに「ビビッと一目惚れして、すぐに落としたいタイプ」「ババッと好きになって、ババッと付き合いたい」などと過激発言のオンパレードだった。

 これにはTOKIOのメンバーもビックリ仰天。昨年10月に生まれた長女が、テレビに映った手越を見て泣きやむことを明かした国分太一は「手越だけは、本当に勘弁してくれ」と訴える始末。娘を持つパパの心を代弁していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事