• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

東出昌大が怪演「あなたのことはそれほど」は“冬彦”彷彿

 セリフ回しが一本調子なことから“イケメン大根”などと揶揄されてきた俳優の東出昌大(29)が大化けするかもしれない。TBS系ドラマ「あなたのことはそれほど」の初回で見せた“怪演”ぶりが凄いと大反響を呼んでいるのだ。

 同ドラマは人気漫画家・いくえみ綾の同名コミックをベースに、2組の夫婦が不倫劇を繰り広げる禁断のラブサスペンス。東出はヒロイン・波瑠の夫役だ。初回は2人の出会いから結婚までを描いているが、途中から波瑠が学生時代から思いを寄せていた男が登場。ラストはその男と偶然再会し、ラブホテルに行ってしまう。そのジェットコースター的な展開に、局内外から評価がうなぎ上りだという。

「いまどきの女性の心理を克明に描いているんです。物語展開も破綻がなく、すんなりと見れてしまった。これは久々に期待できるドラマです」(民放関係者)

 さらに、物語構成以上に話題なのが、東出の存在だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  4. 4

    「江戸むらさき」磯山良司さんが実家ラーメン店で働くワケ

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  7. 7

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  8. 8

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  9. 9

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  10. 10

    「ボラ申し込まなければいい」発言 IOCコーツの正体とカネ

もっと見る