東出昌大が怪演「あなたのことはそれほど」は“冬彦”彷彿

公開日:

 セリフ回しが一本調子なことから“イケメン大根”などと揶揄されてきた俳優の東出昌大(29)が大化けするかもしれない。TBS系ドラマ「あなたのことはそれほど」の初回で見せた“怪演”ぶりが凄いと大反響を呼んでいるのだ。

 同ドラマは人気漫画家・いくえみ綾の同名コミックをベースに、2組の夫婦が不倫劇を繰り広げる禁断のラブサスペンス。東出はヒロイン・波瑠の夫役だ。初回は2人の出会いから結婚までを描いているが、途中から波瑠が学生時代から思いを寄せていた男が登場。ラストはその男と偶然再会し、ラブホテルに行ってしまう。そのジェットコースター的な展開に、局内外から評価がうなぎ上りだという。

「いまどきの女性の心理を克明に描いているんです。物語展開も破綻がなく、すんなりと見れてしまった。これは久々に期待できるドラマです」(民放関係者)

 さらに、物語構成以上に話題なのが、東出の存在だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  9. 9

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る