収入激減の元メンバーも 小嶋陽菜“AKB卒業後”は大丈夫か

公開日: 更新日:

 29歳の誕生日だった今月19日をもって、AKB48を卒業した「こじはる」こと小嶋陽菜。グループ発足当初から中心メンバーであり続けただけに、AKB48ファンにとっては寂しい限りだ。気になるのは今後の彼女の活動だろう。

「卒業すれば、基本的にAKB48グループは関知しなくなります。その後の活躍は、本人や事務所の頑張りにかかっている。しかし、大半のメンバーが表舞台から姿を消してしまうのが現実です。生き残り競争は半端ではない。“勝ち組”と言っていいのは、女優転身に成功した前田敦子大島優子ぐらいでしょう。卒業して初めて、自分はグループに支えられていたことに気付くメンバーも少なくありません」(AKB48に詳しいライター)

 AKB48の総監督だった高橋みなみ(26)でさえ卒業後、その姿を目にすることは少なくなった。過去に何度も選抜メンバーに選ばれている宮澤佐江(26)や島崎遥香(23)も、卒業後には収入が激減したことを明かしている。元SKE48の佐藤聖羅(24)に至っては最近のテレビ番組で、全財産が約9000円しかないことを告白。ファンの間で衝撃が走ったばかりだ。こじはるは大丈夫なのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    乃木坂46を卒業 白石麻衣に“接近”したアイドルタレント2人

  2. 2

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  3. 3

    親の介護のために定年退職後はアルバイトを続けてきたが…

  4. 4

    夫フジモンは男を上げる格好に「男は黙って離婚」が正解か

  5. 5

    テレ朝を救う? キムタク「BG」がドル箱「相棒」になる日

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    阿部慎之助はこうして高等技術「ツイスト打法」を会得した

  8. 8

    官僚のみなさん怒ったら? どこまでも上から目線の菅長官

  9. 9

    「私なら辞める」河井案里議員は自分の発言を忘れたのか?

  10. 10

    梅宮辰夫が役者になった目的4つ いい女を抱く、酒を飲む…

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る