AKB卒業へ着々? 島崎遥香の“ツイート全削除”に驚きの声

公開日: 更新日:

 AKB48の島崎遥香(22)が18日、公式ツイッターでつぶやいてきた過去のツイートをすべて削除した。

 削除後は、映画鑑賞してきたことを報告する同日午後の最新投稿が存在するのみ(午後7時現在)。未明には、現在主演を務めている深夜ドラマ「警視庁 ナシゴレン課」(テレビ朝日系)の演技について、「本当に私、ボロクソです。申し訳ありません。葛藤の日々です。未だ、彷徨っております。ただただ苦しい…」と悪戦苦闘していることをファンに向けてつぶやいていた。

 突然のツイート全削除に、ネット上では<正直ちょっと寂しい><消す前に一言言えよ>など、嘆きや驚きの声が噴出。その一方で<ぱるるの好きなようにすればいいよ>と理解を示す意見も出ている。

 島崎は12月26日の劇場公演を最後に年内でAKBを卒業することを3日に発表したばかり。それに先がけ、使用していたインスタグラムのアカウントも1日に削除している。

 SNSをめぐっては、これまでたびたび“炎上”を経験してきた島崎。そんな過去もきれいさっぱりリセットし、AKB卒業へ向けて準備着々といったところか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  2. 2

    「やっぱり離婚」で気になる市村正親の体力と篠原涼子の女優の価値

  3. 3

    連日酷暑の東京五輪に世界が大ブーイング!“理想的な気候”の偽り招致に「ウソつき」「謝罪せよ」

  4. 4

    「五輪選手がジャンプしても大丈夫」段ボールベッド動画の波紋…エアウィーブ社はどう見た?

  5. 5

    アストラゼネカ製解禁でワクチン接種会場が混乱する日…厚労省は40~50代を“狙い撃ち”

  6. 6

    菅首相を“イジる”映画「パンケーキを毒味する」内山雄人監督 「政治バラエティーだと思って見てほしい」

  7. 7

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  8. 8

    小金沢昇司の芸能プロが倒産!負債額6200万円、御大・北島三郎の苦言を聞いておけばよかった

  9. 9

    【侍ジャパン】稲葉監督にズバリ不安あり!サヨナラ逆転勝利で霞んだ“迷采配”ぶりを検証

  10. 10

    丸岡いずみ離婚の決定打は有村昆の浮気以外に原因? 家族問題評論家・池内ひろ美氏が推測

もっと見る