公平性どこへ? 紅白版「AKB総選挙」に透けるNHKの迷走

公開日:

「公共放送がアイドルの格付けに加担していいのか」「参加型を言い訳にしすぎ」と今回のNHK紅白の目玉企画であるAKB48の紅白版総選挙について疑問の声が上がっている。

 AKBの全グループ総勢300人あまりから、48人を携帯電話とデータ放送を使って視聴者が投票する総選挙を実施するというものだが、「NHKがメンバーを選ぶ必要があるのか疑問」と芸能リポーターの川内天子氏もこう言う。

「AKB内で紅白に向けた総選挙をやるなら意味があるかもしれませんが、NHKが加担する理由が見当たらない。結局、AKBのファンが盛り上がるだけで一般の視聴者は不在。競争心をあおり、NHKらしい公平性、バランスを失っているように思えてなりません」

 熱心なファンは携帯、テレビ、さらに他の人の携帯まで駆使してひいきの票集めに走るだろうが、NHKのコア視聴者である高齢者には興味のない話。これで視聴者を取り込めると思うこと自体、考えが浅はかというしかない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る