• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

井上ひさしの傑作「きらめく星座」 排除の時代への抵抗

こまつ座「きらめく星座」/(撮影=夛留見彩)

こまつ座「きらめく星座」

 1985年初演の井上ひさしの音楽劇であり、きら星のごとき井上作品群の中で飛び抜けた傑作といっていい。演出は栗山民也。

 舞台は1940年、浅草にある小さなレコード店「オデオン堂」。そこに暮らすのは店主の小笠原信吉(久保酎吉)と後妻のふじ(秋山菜津子…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事