城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

70代でも心身キープ 十朱幸代と千葉真一に学ぶプロの精神

公開日: 更新日:

 大女優、十朱幸代(75)が、芸能生活60年を機に初の自叙伝を出版。テレビなどでの露出のほか、出版イベントでマスコミの前に登場した。

 その囲み会見で、元恋人の故西城秀樹さんについて、名前こそ明かさなかったものの、結婚寸前までいった秘話を明らかにした。

 なんと、結婚会見を1週間後にという準備までしていたのに、お互いの両親も反対し、年齢差や仕事と家庭のことなどを考えて、押し切ることができなかったということだった。

 これまで、プライベートを語らない女優の十朱が恋愛について振り返るのも、もはや“時効”でもあり、その程度の話は“恋多き女優”の、ほんのサービスといったところだろうか。

 それよりも驚かされたのが、70代半ばという年齢にはまったく思えない、十朱の美しさ、スタイルの良さだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  6. 6

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  7. 7

    ジャパンライフ詐欺は安倍‐菅案件 行政大甘対応の根源

  8. 8

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  9. 9

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  10. 10

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

もっと見る