後藤久美子「男はつらいよ」新作に…女優復帰の裏の“母心”

公開日: 更新日:

「このまま日本に永住帰国じゃないか」との臆測も飛び交っているのが後藤久美子(44)。映画「男はつらいよ」の新作「おかえり、寅さん(仮題)」への出演が決まり、都内での製作発表会見に姿を見せた。

 実に23年ぶりの女優復帰について、「皆さま、ごぶさたしております」と笑顔で挨拶した後藤はこう語った。

「ジュネーブの自宅に山田監督からお手紙をいただきまして『こういう作品をつくりたい。それにはどうしても君が必要だ』と。長いお手紙を読んで、監督の『男はつらいよ』に対する大きな愛情、今作への情熱がひしひしと感じられ、引き受ける、受けないを私が考慮する権利はないと。山田監督から呼び出されたら、二つ返事で向かうんです」

 後藤は同シリーズに1989年公開の第42作「ぼくの伯父さん」から5作に出演。満男(吉岡秀隆)が恋い焦がれるマドンナ・及川泉を演じた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  2. 2

    “タブー”だった事務所移籍 安室奈美恵はなぜ成功したのか

  3. 3

    大野智は謝罪…新生ジャニーズはタレントの恋愛問題にどう対応

  4. 4

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  5. 5

    1ドル130円の円安地獄がまねく狂乱物価で庶民の懐は火の車

  6. 6

    あざとい“方言パフォーマンス”に透けて見える自信のなさ

  7. 7

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  8. 8

    東京五輪男子マラソン“第3の男” 大迫と設楽は今後どう動く

  9. 9

    二宮は3億円豪邸で事実婚 ジャニーズ“結婚ラッシュ”突入か

  10. 10

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る