山里亮太は“非モテ”でも3高 令和の衝撃婚は蒼井優の大金星

公開日: 更新日:

 2人を引き合わせたのは山里の相方、蒼井の親友でもあるしずちゃん(40)で、1年以上前から一緒に食事をする仲だった。蒼井は昨年、山里について「唯一尊敬できる」などとしずちゃんに話していたという。

「山里の大金星みたいな報じられ方をしていますが、実際には逆じゃないですか」と在京キー局スタッフがこう話す。

「山里は“非モテ”キャラで売っていますが、関西大学文学部卒と高学歴で、178センチと高身長。そのうえテレビやラジオなどレギュラー16本を抱える“超”が付く売れっ子で、高収入でもある。もちろんそれは才能があるからで、1本50万円と見積もったら、年収は1億円近いかもしれません。努力家で頭の回転が速く、気配りができるから仕事も増える。蒼井がこれまで噂になった中でも、山里は一、二を争う稼ぎ頭、蒼井の大金星だと思いますね」

 物静かなイメージが強い蒼井は、見た目とは裏腹に、愛車ポルシェ・カレラの中でくわえたばこをする姿が写真誌で報じられるなど、男勝りで肉食な性格ともいわれる。交際わずか2カ月で大金星をガッチリつかんで離さなかったのは、蒼井の方か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  5. 5

    マリエの枕営業告発が広がりに欠けるワケ…どうなる“第2R”

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  8. 8

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

  9. 9

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  10. 10

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

もっと見る