トップアイドル高橋良明がバイク事故死

公開日: 更新日:

<1989年1月>

 歌手デビューしてわずか1年で81万枚というレコード売り上げを記録、スター街道を歩んでいたアイドルの高橋良明。16歳の若さで衝撃的な交通事故死を遂げたのは89年1月のことだ。当時のトップアイドルの突然の死に世間は驚き、盛大な葬儀も営まれたが、死因については騒ぎにもなった。

 5日晩、仕事先から神奈川県川崎市内の自宅に戻った高橋は家族に「レンタルビデオ店に行く」と伝えた。バイクの免許は持っていなかったが、自宅にあった250C.C.のオートバイにまたがり、店に向かった。許されない無免許運転であり、案の定悲劇は起きた。

 高橋はビデオを借りていつものように自宅に戻ってきた。事故現場は自宅近く。道路を横断しようとしていた女子中学生をはねてしまい、バイクはそのまま駐車中の車に突っ込んだ。高橋も顔が血だらけになり、路上に放り出されてしまう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  4. 4

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  5. 5

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  6. 6

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  7. 7

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  8. 8

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  9. 9

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  10. 10

    木村花さんの死を招きついに打ち切り…「テラハ」の罪と罰

もっと見る