トップアイドル高橋良明がバイク事故死

公開日:  更新日:

<1989年1月>

 歌手デビューしてわずか1年で81万枚というレコード売り上げを記録、スター街道を歩んでいたアイドルの高橋良明。16歳の若さで衝撃的な交通事故死を遂げたのは89年1月のことだ。当時のトップアイドルの突然の死に世間は驚き、盛大な葬儀も営まれたが、死因については騒ぎにもなった。

 5日晩、仕事先から神奈川県川崎市内の自宅に戻った高橋は家族に「レンタルビデオ店に行く」と伝えた。バイクの免許は持っていなかったが、自宅にあった250C.C.のオートバイにまたがり、店に向かった。許されない無免許運転であり、案の定悲劇は起きた。

 高橋はビデオを借りていつものように自宅に戻ってきた。事故現場は自宅近く。道路を横断しようとしていた女子中学生をはねてしまい、バイクはそのまま駐車中の車に突っ込んだ。高橋も顔が血だらけになり、路上に放り出されてしまう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る