海原千里・万里 人気絶頂期に電撃結婚解散

公開日:  更新日:

<1977年4月>

 和服に三味線という女性漫才のイメージを一新した姉妹コンビの海原千里・万里。的確なしゃべりとテンポの良いツッコミで一世を風靡、実力派として漫才師仲間からも高い評価を得ていた。

 しかし、漫才ブーム到来前の77年4月に突然の結婚解散。この時、万里は24歳、千里は21歳。人気絶頂期の早すぎる引退騒ぎは世間を驚かせた。

 デビュー時は姉の万里が高校生、妹の千里はまだ中学生だった。もともと漫才師になるつもりのなかった2人は父親に言われて嫌々ながらの弟子入りで、最初のうちは「OLのつもりでやっていたんです。結婚相手が見つかったらさっさと引退するつもり」と思っていたが、デビュー後すぐにファンレターや弟子入り志願者が押し寄せるなど大ブレーク。その後も活躍を続けていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

もっと見る