三遊亭鬼丸
著者のコラム一覧
三遊亭鬼丸落語家

昭和47(1972)年生まれ。長野県上田市出身。平成9年、三遊亭円歌に入門。前座名は「歌ご」。平成12年、二つ目に昇進し「きん歌」に改名。平成22年、「三遊亭鬼丸」襲名で真打ち昇進。NACK5「ゴゴモンズ」メインパーソナリティー。

「また」たばこが値上がり そろそろ我々喫煙者の権利を主張するときでは…

公開日: 更新日:

 10月になりました。そして今日からまたたばこが値上がりしました。「また」というより我々喫煙者にとっては「またまたまた」ぐらいの感覚の値上げです。私の吸ってる無添加たばこ通称アメスピ、アメリカンスピリットはとうとう600円の大台に乗りました。30年前の吸い始めた頃の値段から3倍ですよ。他の物価も全部3倍ならまだ納得しますけど牛丼もハンバーガーもほぼお値段据え置きですからね。

 まぁたばこは値上げといっても常に増税からの値上げです。1本あたりに税金がかかるのでJTには新しく1本が今の2本分で両端がフィルターになってて買ってから真ん中をハサミで切って2本分として吸えるたばこを発売して欲しいなぁと願ってます。ビールの発泡酒的発想ですね。

 ネット上では「ヤニカス」とまで罵られてる我々喫煙者ですが、たばこ税の税収は約2兆円にのぼるとのこと。国家予算に対して結構な貢献度ですよね。その昔旧国鉄の赤字をたばこ税で損失補填してあげたのに恩をアダで返すかのように新幹線内に喫煙場所をつくらないJR東日本にも寛容な気持ちで接してる心優しき喫煙者。コロナにかこつけて喫煙所を閉鎖されても文句を言わない喫煙者。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  2. 2
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  3. 3
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  4. 4
    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

  5. 5
    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

  1. 6
    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

  2. 7
    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

  3. 8
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 9
    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

  5. 10
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?