蟹瀬誠一さん<1> 雇っていただくではなく「働いてやる」

公開日: 更新日:
国際ジャーナリストでテレビキャスターの蟹瀬誠一氏(左はTIME紙サマーインターン時代=提供写真)

「1社3年」――。サラリーマン生活はこう考えて過ごしていました。父親が転勤族で、子供のころから2、3年で引っ越しをする生活でした。だから、一カ所に落ち着けない性分が染みついていて、気付いたら66歳になってしまったという感じですね。高校卒業時は、画家になろうと美大を受験するも失敗。…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  4. 4

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  5. 5

    他国と何が違う? 政府の中途半端な方針が生んだ感染爆発

  6. 6

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  7. 7

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

  8. 8

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  9. 9

    たけしに欽ちゃんも…コロナが蝕む大御所芸人のメンタル

  10. 10

    民主党政権にも及ばなかった「戦後最長の景気拡大」の嘘

もっと見る