婚活もデートもオンラインが定着 対面とは異なるメリット

公開日: 更新日:

 緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだ警戒は必要だ。人と会うこともままならない新型コロナウイルス感染症の影響下で、世間の婚活事情はどうなっているのだろうか。

「仕事や日常の生活と同じように婚活にも変化が生まれています」と話すのは、婚活・妊活の情報を発信するメディア「LoveTech Media」の長岡武司編集長だ。

「外での本格的なデートが難しいため、コロナ禍がある程度落ち着くまではお休みするか、メッセージのやりとりのみに留める緩やかな婚活をしている方が多い印象です。しかし一方では、“ステイホーム”を実践しながら積極的にマッチングやお見合いをする方が増えています。そして、気が合ったところで“オンラインデート”を楽しんでいるのです」

 オンラインデートとはビデオ通話などで交流を深めるインターネット上でのデートのこと。会議や授業と同じようにデートもオンラインで、というのがいま注目されているのだ。

「Dine(ダイン)をはじめ、Pairs(ペアーズ)やOmiai(オミアイ)など恋活・婚活のマッチングアプリ各社もコロナ禍の対策としてオンラインデートを推奨し、次々とアプリ内に電話・ビデオ通話機能を実装しています。なかには、複数の相手と5分ずつビデオ通話ができる5minutes(ファイブミニッツ)といった、オンライン街コンなるアプリも登場している。これらはLINEやFacebookのようにIDなどを交換しなくても利用できます。より気軽にできるように環境は整えられつつあるのです」(長岡氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小室圭さん間もなく「3回目受験」 NY州資格を持つ日本人弁護士が“合格”を確信するワケ

    小室圭さん間もなく「3回目受験」 NY州資格を持つ日本人弁護士が“合格”を確信するワケ

  2. 2
    カナダ在住“世界で最もインクに染まった男”の主張「タトゥーは愛の仕事」

    カナダ在住“世界で最もインクに染まった男”の主張「タトゥーは愛の仕事」

  3. 3
    “キムタク信長”にファン賛否…時代劇に求められる「共演者を生かす演技」

    “キムタク信長”にファン賛否…時代劇に求められる「共演者を生かす演技」

  4. 4
    大谷翔平の移籍先に「メッツ最有力」と米報道 屈指の資産家オーナーが付ける破格の値段

    大谷翔平の移籍先に「メッツ最有力」と米報道 屈指の資産家オーナーが付ける破格の値段

  5. 5
    渋野日向子×テレ東イケメンアナ“お泊り愛”の行方…女子プロは「体に変化が出る」とも

    渋野日向子×テレ東イケメンアナ“お泊り愛”の行方…女子プロは「体に変化が出る」とも

  1. 6
    女子プロに激高して“職務放棄”…ブチ切れ大江順一キャディーの過去トラブルと評判

    女子プロに激高して“職務放棄”…ブチ切れ大江順一キャディーの過去トラブルと評判

  2. 7
    国内男子ツアー低迷の哀れ…V賞金が女子プロのホールインワン賞に“毛が生えた”程度

    国内男子ツアー低迷の哀れ…V賞金が女子プロのホールインワン賞に“毛が生えた”程度

  3. 8
    日本ハム新庄監督インスタ2度目のブチ切れで分かった…“ハートは繊細”の意外

    日本ハム新庄監督インスタ2度目のブチ切れで分かった…“ハートは繊細”の意外

  4. 9
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  5. 10
    テキサス州の男性が62kgの「フエダイ」ゲット! 世界記録になりそうなのに…

    テキサス州の男性が62kgの「フエダイ」ゲット! 世界記録になりそうなのに…