チェリッシュ 事務所が意図的に結婚情報をリーク

公開日: 更新日:

<1977年6月>

 結婚式の定番ソングといえば「てんとう虫のサンバ」。松崎好孝と悦子(旧姓・松井)の男女デュオ「チェリッシュ」の曲だ。6月3日、2人は名古屋で結婚式を挙げた。松崎27歳、悦子26歳。結婚がウワサされるようになってすでに5年が経過していた。

 チェリッシュは最初から男女2人だったわけではない。もともとはリーダーの松崎を中心とした男性4人組。地元の名古屋で活動するアマチュアのフォークグループだった。悦子が加入したのは69年。TBSの情報番組「ヤング720」にチェリッシュが出演。同番組でカバーガールを務めていたのが同じ愛知県出身の悦子だった。

 帰郷後、松崎はチェリッシュのステージを見にこないかと悦子を誘い、しばらくすると親密な関係になっていた。悦子がボーカルとしてもいけることがわかり、チェリッシュに迎え入れられた。その後、1人が加わり6人組になったが、プロを目指す松崎は自分と悦子だけを残し、メンバーを総入れ替え。5人組として再スタートを果たし、71年6月、全国フォーク音楽祭で4位に入賞。レコード会社のスカウトの目に留まり、プロデビューが決まった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  9. 9

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  10. 10

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

もっと見る