「CMの間にトイレ」発言で番組を降板した乱一世

公開日: 更新日:

<1997年8月>

 テレビ朝日で放送されていた人気深夜番組「トゥナイト2」の準レギュラーだった乱一世(当時47)。思わぬ騒動を引き起こしてしまったのが26日の放送だった。

 担当はお色気コーナーのリポート。乱がCMに入る直前にコーナーの予告をする。こんな大げさな口上だった。

「今日のネタはちょっとやそっとじゃ見られません。親類縁者にも電話してください。2分間だけ、みなさんに猶予を与えたいと思います。トイレに行かれる方はトイレへ。この2分間に行かないと大変なことになりますね」

 ご存じのように民放の経営は、CM収入で成り立っている。「CMの間にトイレに行け」という乱のこの発言は放送界の禁句だった。あいにく「トゥナイト2」は生放送番組。この発言はそのまま放送されてしまった。その直後、乱も気がついて「CMのあとで謝ろうか」と思ったが、現場のスタッフは「乱さんのキャラだから大丈夫だろう」とそのままになったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  4. 4

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  5. 5

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  6. 6

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  7. 7

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  8. 8

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  9. 9

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  10. 10

    木村花さんの死を招きついに打ち切り…「テラハ」の罪と罰

もっと見る