宇多田ヒカル 徳島のコンサート“ドタキャン騒動”

公開日: 更新日:

<2000年8月>

 98年12月、15歳でリリースしたシングル「Automatic」がミリオンセラーという衝撃の国内デビューを果たした宇多田ヒカル。先頃、この世を去った藤圭子の娘ということでも注目を集め、99年3月発売のアルバム「First Love」が累計860万枚以上を売り上げ、CDセールス日本記録を打ち立てる人気となった。

 しかし、大学進学を目標に、学業優先で活動していた宇多田はコンサートツアーを行っていなかった。そんな中、全国ツアーが決定したのはアメリカンスクールを卒業予定の2000年夏。同年9月から米コロンビア大に進学が決まり、最初で最後の国内ツアーと話題になっていた。

 ところが、直前の6月22日に藤圭子の離婚報道が流れる。事務所スタッフと夫の浮気を疑った藤は離婚の決意を固めスポーツ紙に不倫を告発。マスコミに「藤圭子5度目の離婚」と書き立てられる騒ぎになった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  4. 4

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  5. 5

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  6. 6

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  7. 7

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

  8. 8

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  9. 9

    “映え写真”のために手伝うフリ…身バレした女性が大炎上

  10. 10

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

もっと見る