離婚で価値観に変化…高岡早紀「頑張り過ぎなくてもいい」

公開日: 更新日:

 1月5日から放送される大河ドラマ「軍師官兵衛」(NHK)で小寺政職(片岡鶴太郎)の正室・お紺を演じる女優の高岡早紀(41)。政職は官兵衛を可愛がる一方、周囲の意見に左右されやすく、やがて織田方についた官兵衛を裏切ることに。お紺は、官兵衛を悩ませる政職を生来の聡明さでしっかりと支え、主従の橋渡し役を果たす。

 優柔不断な夫を操縦した感触は?

「政職とお紺はお互いの関係性が出来上がっているからこそ、殿の気持ちをお紺が操縦できるのだと思います。片岡鶴太郎さんは、うまく手のひらで転がるような人柄を演じてくださり、一緒にお芝居していて楽しいです。実際の私は男の人の後ろで手綱を引くとか、良い方向に導くのは苦手なので、お紺とは違うと思います。ただ、子供を持つ母親としての共通点はあるかなと。お紺は、子供の将来を考え、小寺家を支えるためにしっかりと生きている人」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  6. 6

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

  7. 7

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  8. 8

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  9. 9

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  10. 10

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

もっと見る