新郎の元カノが激白! 荒川静香の“夜のイナバウアー”

公開日: 更新日:

 ソチ五輪がいよいよ開幕。06年のトリノ五輪女子フィギュアスケート金メダリストで、プロスケーターの荒川静香(32)は、日本テレビ系の五輪番組でメーンキャスターを担当。現地に乗り込み、リポートや解説などでフル回転する。

 そんな荒川は新婚ホヤホヤ。昨年12月29日の自身の32歳の誕生日に、かねて交際していた30代外科医のA氏と入籍。当初は相手の職業経歴など全てが非公表だったが、1日に放送された「メレンゲの気持ち」(日テレ系)に出演した際、「母親を通じて、共通の知人の息子さんが結婚していないから会ってみたら?」と、お見合いのようなものだったことを告白。交際からゴールインまでは2年弱だそうで、「まだ一緒に生活をしていない」と別居状態であることを明かした。

 荒川は五輪期間中、1カ月近くソチに滞在。夫婦水入らずの“夜のイナバウアー”はしばらくお預けのようだが、氷上のクールビューティーと呼ばれた美女アスリートを射止めたA氏とはどんな人物なのか。今回、日刊ゲンダイ本紙の取材に、かつてA氏と交際していた元カノBさんが複雑な胸中を打ち明けてくれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    全米ホロリ…おひとりさま高齢女性客が残したチップとメモの想い

  2. 2

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  3. 3

    「報ステ」大越健介キャスター抜擢で…テレ朝から聞こえてきた不協和音

  4. 4

    開会式トンズラの安倍前首相 日本人メダルラッシュにも沈黙のナゼ

  5. 5

    テレ朝「報ステ」大越健介氏キャスター抜擢で囁かれる“相方”女性キャスターの名前

  6. 6

    「この家に入るニャ!」インドで猫が毒蛇コブラの侵入を防ぐ

  7. 7

    テレ朝・斎藤ちはるアナのコロナ感染で"TBSのドン・ファン"に再び脚光が…

  8. 8

    加藤官房長官“ジャラジャラ”手首に目がクギ付け 「何の願掛け?」と記者たちで話題に

  9. 9

    五輪開会式やはりブーイング噴出、パクリ批判まで…米国でも視聴率最低で閉会式は大丈夫?

  10. 10

    東京都のコロナ新規感染者2848人! 元東京都衛生局職員が語る「最多更新」以上の深刻度

もっと見る