日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元アナと結婚の天野ひろゆき キーマンは「マエケンの嫁」

「お風呂にも一緒に入っている」らしい。
 22日、元テレビ愛知アナウンサーの荒井千里(30)との結婚を発表したキャイ~ン天野ひろゆき(43)。翌23日にはラジオ番組「キャイ~ンのタマラン♪」(文化放送)で改めて結婚について語り、「(20年開催の)東京五輪をひとりで見るのは耐えきれない。ひとりは十分満喫した」と明かした。

 今回の発表では荒井の写真公開を巡り、ひと悶着。昨年12月で所属事務所を退社していることを理由に天野サイドは「写真の掲載は控えて頂きたくお願い申し上げます」。そのため、天野の相方・ウド鈴木(44)が描いた似顔絵が使用されたが、一体、どんな人物なのか気になるのが人情だろう。

「フリーアナでグラビアにも出まくっているのに加え、本人がブログで堂々と入籍を報告。にもかかわらず顔出しNGで大ブーイングでした。でも、ネットで検索したらセクシーグラビアがたくさん見られます」(マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事