• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

有村架純を退け映画主演 女優・小松菜奈に「大化け」の予感

戦線に異常アリ

 東京生まれの青菜っぽい名前が愛らしい。大ブレーク必至の若手女優・小松菜奈(18)。自身のブログ「こまつな日記」で〈6月の雑誌を小松がジャックします〉(24日付)と告知しているが、実際、映画デビュー作「渇き。」の公開を来月27日に控え、露出がバンバン増えそうだ。

 彼女が注目されるのは、「現在のアイドル女優勢力図に一石を投じる逸材」(芸能プロ関係者)だから。“あまちゃん女優3人衆”――能年玲奈(20)、橋本愛(18)、有村架純(21)のポジションを揺るがす存在ともいわれている。

「渇き。」は、映画「告白」(10年)のメガホンを取った中島哲也監督の作品だ。次世代スターの目利きとして知られ、厳しいオーディションを実施してふるいにかける。勝ち抜いてきた女優は強い。能年や橋本は中島監督に才能を見いだされた。小松は“告白出演組”として活躍する若手女優――能年、橋本、三吉彩花、刈谷友衣子の「ネクスト」として期待されている格好。ちなみに、次作「近キョリ恋愛」(今秋公開)ではジャニーズ俳優・山下智久と恋に落ちるヒロインも演じる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  5. 5

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  6. 6

    否定会見で墓穴 古屋圭司議員の“裏金”疑惑ますます深まる

  7. 7

    金正恩が愚痴ポロリ 軍部の融和路線封じで非核化も後退か

  8. 8

    2カ月雲隠れ 日大アメフト内田前監督の呆れた“銭ゲバ闘争”

  9. 9

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  10. 10

    日欧EPA署名で酪農大打撃 食卓から“国産牛乳”が消える日

もっと見る