二日酔いもお持ち帰りもナシ 三輪ひとみの飲みっぷり

公開日:  更新日:

 自他共に認める酒好きでいまだ二日酔い知らずの酒豪。女優の三輪ひとみ(35)は「自分の好きなお酒を飲んでほしい」という思いが高じ、女優業のかたわらカジュアルバーを始めてしまった。居酒屋で夜通し熱く語り合った青春の思い出を聞かせてもらった。

 映画「捨てがたき人々」の撮影は2年前。長崎・五島での撮影中の20日間に5キロもやせてしまうハードさだった。
「連日撮影が続いて、体調を崩してしまったんです。真っ先に胃をやられてしまい、肉も喉を通らず、新鮮な魚介類にも<火を通して>とお願いするほどでした。だからお酒を飲んだのは初日の夜だけ。その時に飲んだ地元の焼酎『壱岐』がおいしくて、買って帰りましたけど(笑い)」

 帰京した後、念願だった店を開いた。港区・赤坂駅から徒歩5分のカジュアルバー「Bonne eau(ボンノウ)」。今では天職と胸を張るほど心血を注いでいる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る