クワバタ小原を待ち受けるマック鈴木との“質素な結婚生活”

公開日: 更新日:

 子づくりよりも翻弄されるかもしれない。

 8日、大塚食品「ボンカレー」のイベントに登場したお笑いコンビ「クワバタオハラ」の小原正子(38)。5月31日に元メジャーリーガーのマック鈴木(39)と結婚したばかりとあって、「子供は自分の生活に入ってこないと思っていたけど、結婚して変わった。子供を授かったらいいな、という気持ちになる。子づくり頑張りたい」とノロケ全開。これに相方のくわばたりえ(38)は「ボンボン産みなさい」と言いつつも「54日で離婚しなさいよ」と「芸能界最短離婚記録」55日を持つ“遠野なぎこ超え”を勧めていた。

 子づくりしようにも、現在2人は東京と兵庫の「遠距離婚」だ。マックは淡路島在住で、「SUNRISE MAC GYM」を経営。そこで専任トレーナーを務めるかたわら、講演会を開催している。マックはプロ野球を経ずに大リーグを経験した初の野球選手として話題になったが、11年に就任した関西独立リーグの新規参入球団「神戸サンズ」の選手兼任監督も1年で退団。解説の仕事も不定期だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  4. 4

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  5. 5

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  6. 6

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  7. 7

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  8. 8

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  9. 9

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  10. 10

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

もっと見る