続編決定 「三匹のおっさん」に東京ドラマアウォード特別賞

公開日:  更新日:

 23日に行われた「東京ドラマアウォード2014」授賞式でのこと。1月期クールで最終回12%超をマークした連ドラ「三匹のおっさん~正義の味方、見参!!」(テレビ東京系)の面々――キヨ(北大路欣也=71)、シゲ(泉谷しげる=66)、ノリ(志賀廣太郎=66)はパワーアップしていた!

“おっさん”3人は特別賞を受賞。囲み取材ではシゲが「特別賞って何? 同情だろ? 正当な評価かも分からねーけど、トロフィーもほかと違うしな」と、悪態をつくと、ノリは「いつものことです」と穏やかに返答。期待を裏切らない、役柄そのまんまの掛け合いをみせた。

「3人の年齢を足すと200歳を超えるんですけど、我々のキャリアの中で、今、出会えたのがよかったと思っています」

 これはもちろん、優等生らしいキヨのひと言。

「(ドラマが)子供にも受けてうれしいけど、次、機会があれば、『3匹の妖怪』とかどう?」。最後はシゲが妖怪ウォッチブームに引っ掛けた回答で笑いを誘った。3人合わせて203歳。この元気なら“妖怪”になるのはまだまだ先のようで。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  2. 2

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  3. 3

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  4. 4

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  5. 5

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  6. 6

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    FA炭谷加入で…G小林“正捕手剥奪”で年俸6000万円飼い殺し

  10. 10

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

もっと見る