故ジョニー大倉さん 闘病末期の取材で語っていた“親子の絆”

公開日:  更新日:

 歌手でタレントのジョニー大倉さん(本名・大倉洋一)が、19日午後5時56分、肺炎のため入院先の都内の病院で亡くなった。62歳だった。昨年2月に肺がんであることを宣告され、壮絶な闘病生活を続けた。病を乗り越えて今年4月には都内で1年ぶりに“奇跡のライブ”を行うなど、復帰に意欲を見せていた。8月に体調を崩して再入院し、ついに帰らぬ人となった。実は日刊ゲンダイは9月、ジョニー大倉さんに取材をしていた。

【本紙連載「今だから語れる涙と笑いの私の酒人生」10月2日号から】

 昨年肺がんが発覚し、現在も闘病生活を続けているジョニー大倉さん(62)。4月に奇跡の復活ライブを行ったが、8月に再入院。ソロデビュー40周年に当たる今年中の再復活を目指し、1日12時間の抗がん剤治療で病気と闘っている。父親の復活を信じてライブ活動を行っている長男で歌手や俳優として活動中のケンイチ大倉さん(41)ら家族が見守る病室で、本紙の取材に答えた――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る