日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

誰が撮った? 木下優樹菜の“夫婦ラブラブ写真”に疑問の声

 タレントの木下優樹菜(27)が3日にインスタグラムで公開した写真について、夫婦のラブラブぶりをうらやむ声が集まる一方、“ある奇妙さ”を指摘する声が相次いでいる。

 問題の写真は、木下と夫の「FUJIWARA」藤本敏史(44)が、寝室とみられる部屋のベッドで取っ組み合いをしている様子を撮った1枚だ。仲の良い夫婦だからこそできる荒っぽい愛情表現に、インスタグラムのユーザーからは<いつ見ても仲良しで羨ましいです>などの声が寄せられている。

 だがこの写真、あまりに自然なアングルと今にも動き出しそうな臨場感から、とても自撮りしたものには見えない。

 2人はパジャマ姿。夫婦の寝室であれば、普通に考えるとそこに入れるのは家族くらいのものだ。つまり、木下と藤本、そして長女だろう。ただ、一人娘は2012年に誕生したばかり。とても、この写真を撮影したとは考えにくい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事