あまちゃん再放送で話題も…能年玲奈の関係者は複雑な心境

公開日:  更新日:

 6日からNHK・BSプレミアムで、13年上半期に放送されたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の再放送がスタートして話題だ。再放送は毎週月~土曜の午前7時15分~30分に全156話を1話ずつ。毎週土曜午後6時~7時30分は1週間分をまとめて放送する。

 言わずと知れた能年玲奈(21)の出世作で、橋本愛、有村架純、福士蒼汰ら若手俳優陣も同作をきっかけにブレーク。「じぇじぇじぇ」は流行語大賞にも選ばれた。放送終了後には「あまロス」という言葉まで生まれただけに、ファンにとっては待望の再放送となっているが、複雑なのは能年の関係者だという。

「今や、『あまちゃん』に出演した出世頭は男が福士で女が有村。一方、能年はというと、所属事務所はドラマのイメージを払拭しようと、作品選びに慎重になりすぎてしまった。映画『ホットロード』はヤンキーに憧れる役でヒットしたが、腐女子役の『海月姫』はコケ、なかなか次回作が決まらない。そんな中、『あまちゃん』の再放送は女優・能年にとっての停滞もしくは後退で、あまりありがたくない」(映画関係者)

 痛しかゆしの再放送。願うは「あまちゃん」パート2の制作か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る