“寝起き”公開も皮肉られ…芹那に残された道はローラのまね

公開日:  更新日:

「なんだか気の毒になってきた」――そんな声もある。“崖っぷち”と言われ続けている、タレントの芹那(29)のことだ。

 18日放送の「おーい!ひろいき村」(フジテレビ系)に出演した際は、我が家の坪倉由幸(37)に「せっぱ詰まってるんじゃないですかね。仕事が減ってきてるから」と、痛いところを突かれていた。

 自慢のスレンダーボディーと鼻にかかったアニメ声がうけ、バラエティー番組に引っ張りだこだったのは昔の話。ぶりっこキャラが飽きられて以降、露出は減る一方である。

 必死の芹那は21日、ブームに便乗して“寝起き写真”をインスタグラムに投稿。写真を分割し、4つの決め顔を披露したが、<間違い探しゲームっすか?>とコメントで皮肉られるなど、やっぱり痛々しい結果に……。

 人気のなさは数字にも表れている。芹那のインスタグラムのフォロワー数は1万4700人。一般人と比べると多いが、140万フォロワーを誇るモデルのローラ(25)ら人気者の足元にも及ばない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る