甘利大臣が突然熱唱 4人組バンド「ゲスの極み乙女。」って?

公開日:  更新日:

「♪私以外私じゃないの~当たり前だけどね だから、マイナンバーカード!」

 26日、閣議後の記者会見で突然、熱唱したのは甘利明経済財政相(65)。真顔で自身のカードを印籠のように突き出すと、突然の出来事に記者一同はポカーン。その後、あちこちから失笑が漏れた。

 甘利大臣の生歌が披露されたのは閣議後記者会見でのこと。今年10月から番号が交付され、来年1月から始まる「マイナンバー制度」の認知度を高めるために大臣自らが歌ったのは「ゲスの極み乙女。」の「私以外私じゃないの」という楽曲だ。意味不明なバンド名だが、通称「ゲス乙女」と呼ばれ、昨年4月にメジャーデビュー。このところ大人気の4人組なのだ。

 全楽曲の作詞・作曲を担当しているボーカルの川谷絵音(27)は東京農工大学工学部応用分子化学科卒業という経歴の持ち主で、偶然にも「ゲスの極み!」というネタを持つお笑いコンビ「ハマカーン」の2人は同大学の先輩。昨年は「SMAP」のアルバム曲の作詞・作曲も手がけている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  3. 3

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  4. 4

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  7. 7

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  8. 8

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  9. 9

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る