“爆報”出演で話題に 元ル・クプル藤田恵美は今や「演歌歌手」

公開日:  更新日:

「へぇ~。あの歌手、今はこんな歌を歌ってんだ」――11日に放送された「爆報!THEフライデー」(TBS系)を見た多くの人は、こんな感想を持ったのではないか。

 番組のメーンは07年に離婚し、デュオも解散していた元ル・クプルの藤田恵美(52)と藤田隆二(51)が離婚の真相を明かし、スタジオで“対決”するというもの。恵美によれば、ル・クプルの唯一のヒット曲「ひだまりの詩」が売れなくなってから、温厚だった隆二が大声で罵倒するようになり、当時は怖かったという。

■8月には有線大衆賞も受賞

 これに対し、スタジオに登場した隆二は「まずは謝りたい。家庭と仕事のバランスが分からなくなった」などと頭を下げたが、興味深かったのはコーナーの最後にチラッと流れた藤田恵美の新曲「飲んじゃって…」の方。「ひだまりの詩」と百八十度イメージの違ったノリのいい演歌調の曲だったからだ。発売したのは今年1月で、当時から一部のファンには支持されていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る