日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
萩原健太
著者のコラム一覧
萩原健太音楽評論家、DJ

1956年、埼玉県生まれ。早大法学部卒、早川書房に入社後、フリーに。無料の電子書籍版音楽誌「エリス」編集長。最新刊は「70年代シティ・ポップ・クロニクル」(Pヴァイン刊)。公式ホームページ=https://nothingbutpop.wordpress.com/ ツイッター@kenta45rpm

松田聖子「レモネードの夏」のパクリなのか?

クマムシ「あったかいんだからぁ♪」

 パクリという行為は糾弾されることが多い。確かに糾弾されてしかるべき安易なパクリも少なくはない。が、中にはごきげんなパクリもある。痛快なパクリ。絶妙なパクリ。納得のパクリ。乱暴に言い切れば、稚拙なそれも含め、パクリこそが文化を発展させてきた側面もある。そういう意味で、ぼくの場合、…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事