日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
中村竜太郎
著者のコラム一覧
中村竜太郎ジャーナリスト

1964年生まれ。大学卒業後、会社員を経て、95年から週刊文春で勤務。政治から芸能まで幅広いニュースを担当し、「NHKプロデューサー巨額横領事件」(04年)、「シャブ&ASKA」(14年)など数々のスクープを飛ばす。「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」では歴代最多、3度の大賞を受賞。2014年末に独立し、現在は月刊文藝春秋などで執筆中。フジテレビ「みんなのニュース」のレギュラーコメンテーター。

<最終回>健さんを看取ったのはTさんひとりだった

 健さんの闘病に付き添う養女のTさんは、担当医から最後の手段であるモルヒネ投与を告げられたという。

「私自身、本人の前では絶対に悲しむような顔は見せるつもりもありませんでしたし、気丈に振る舞うことが自分の務めだと考えていました。でも……、ふとした瞬間…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事