日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

高橋逮捕に広がる余波 キンコメ“制服コント”にも疑問の声

 お笑いコンビ「キングオブコメディ」の高橋健一容疑者(44)が女子高生の制服を盗んで逮捕された一件の余波が広がっている。ネット上では、お笑い番組でも人気だったキンコメのコントネタにまで疑念が広がっているのだ。

 ヤリ玉に挙げられているのは、高橋と相方の今野浩喜(37)が「爆笑レッドカーペット」(フジテレビ系)などで披露していたコント。新幹線に乗車中の高橋が、今野演じるセーラー服姿の女子生徒に発見され、握手などを求められるという内容だ。別バージョンで、足を負傷して車椅子に座る高橋に制服を着た今野が絡む、というものもある。

 “制服ドロ”という犯行が犯行だけに、<相方に着て欲しくて盗んだのか><コント中に興奮してそう>などといった意見が上がっている。もちろん、<実在の高校の制服だと苦情が来るだろうからコスプレ衣装だろう>と否定的な書き込みも多い。

 もっとも、高橋は「約20年前からやっていた」と容疑を認めているだけに、こうした雑音も無理からぬ話。一番ショックを受けているのは、コントで制服を着ていた今野であることは間違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事