高橋逮捕でキンコメ解散必至…相方の今野は俳優転向も?

公開日:  更新日:

 テレビ局はてんやわんやだ。今年4月に都立高校の女子更衣室に侵入し、女子高生の制服などを盗んで逮捕されたお笑いコンビ「キングオブコメディ」(以下、キンコメ)の高橋健一容疑者(44=写真左)。

「性的欲求を満たすためだった。生徒の少ない土曜日の部活の時間を狙った」と容疑を認め、家宅捜索では制服や下着など約600点が押収されたというから、シャレにならない。

「キングオブコント2010」で優勝し、コント職人として定評のあった「キンコメ」。年末は特番やイベントで書き入れ時となるはずだったが、テレビ各局は対応に追われ、26日放送の「エンタの神様」(日本テレビ系)では出演部分を差し替え。28日深夜放送の「速報!有吉のお笑い大統領選挙2015冬」(テレビ朝日系)などの出演は見送り。来年1月29日のライブ出演も取り消された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  4. 4

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  5. 5

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  6. 6

    酒グセも告白…キャラ変で復活の夏菜によぎる朝ドラの悪夢

  7. 7

    革新機構社長ブチ切れ会見…経産省「朝礼暮改」の実態暴露

  8. 8

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  9. 9

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  10. 10

    狙いはマクロン降ろしか 黄色いベスト運動にトランプの影

もっと見る