華麗なる芸能人脈を築き始めた 元キンコメ今野の大胆変化

公開日:  更新日:

 相方の制服ドロ事件でコンビを解散してまもなく5カ月――。元キングオブコメディで俳優の今野浩喜(37)が大胆なイメチェンに成功しつつある。

 今野とコンビを組んでいた高橋健一被告(45)は、20年以上前から都内の高校に侵入して女子高生の制服などを盗んでいたとして、窃盗や建造物侵入の罪で公判中の身。一方の今野は、俳優業を中心に芸能活動を展開中だ。

 “ジョブチェンジ”に伴い、近ごろはインスタグラムも様変わり。以前は日常の報告がほとんどの地味な内容だったが、今では華麗なる俳優人脈を披露するケースが増えている。

 15日に今野が投稿したのは、俳優の福士蒼汰(22)とのツーショット。今野と福士は14日に放送されたドラマ「お迎えデス。」(日本テレビ系)の第4話で共演した。その翌日には「近くのスタジオで撮影してたから押しかけて写真を撮ってもらったよ」と、女優の満島ひかり(30)と仲良く収まった1枚をアップ。満島の服装から、現在放送中のドラマ「トットてれび」(NHK)のオフショットのようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る