初公判で暴かれた…元キンコメ高橋健一被告の“異常性癖”

公開日: 更新日:

 都内の高校に侵入し女子生徒の制服を盗んだとして、窃盗と建造物侵入の罪に問われたお笑いコンビ「キングオブコメディ」の元メンバー・高橋健一被告(44)の初公判が2日、東京地裁で開かれた。

 高橋被告は14年12月、東京・江東区の高校に侵入。女子生徒のブレザーなど44点を盗んだほか、昨年4月にも世田谷区の高校に侵入して女子生徒のブレザーなど25点を盗んだとされる。高橋被告は「間違いありません」と消え入りそうな声で起訴事実を全面的に認めた。

 高橋被告は20年ほど前から窃盗を繰り返していて「制服を見ながら自慰行為をしたり、女子高生を空想したり(していた)」と話しているという。

「公判では、制服一式を揃える目的で、上履きや靴まで盗んだことが判明。かなり重度の“JKフェチ”でした。自宅からはすでに、ポリ袋に入った制服など約600点を押収。現場ごとに袋を分けるなど異常ぶりが際立っていました。“収納先”が徐々になくなり、バレるのを恐れてか、自宅に芸人仲間を呼ぶことはなかったそうです」(芸能ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  4. 4

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  5. 5

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  8. 8

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  9. 9

    海老蔵「ひどくないですか」コロナ補償直訴で松竹と確執か

  10. 10

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

もっと見る