日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

<第9回>船村先生のいる寿司屋で「君も一杯飲みなさい」と

船村徹氏の元で3年ほど弟子生活を続けた(提供写真)

語り 兄・鳥羽一郎

 船村先生の弟子になる時は直談判したみたいにいわれているけど、少し違いますね。

 豊の部屋から電話して後日、船村先生の弟子の作詞家さんから聞いた都内のホテルに、赤福を持って会いに行きました。本当に緊張しましたね。ただし、その時は先生の顔を見て、会うと…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事