日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

<第15回>紅白落選 ひとりで仕事に行けと通達された切なさ

プロのC級ライセンスを取得しリングに上がった(提供写真)

語り 弟・山川豊

 デビューから5年、7枚目のシングル「ときめきワルツ」で紅白に初出場。30年前、1986年、28歳のことです。レコード会社での見習から始めて約10年が過ぎていました。

 思い出深いのはレコード大賞の最優秀歌唱賞を獲得し、「夜桜」を歌った92年。その時…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事