キングオブコント第9代王者 「ライス」を育んだ温室13年

公開日:  更新日:

 一夜で“ブランド米”に浮上である。2日に行われた「キングオブコント2016」の決勝で第9代王者に輝いた「ライス」。同期は「しずる」や「ハリセンボン」など売れっ子ばかり。これまでも芸人仲間からはその実力を評価されながらも13年間ブレークすることなく“冷や飯”を食ってきた。

 くすぶっていた原因について、関町知弘(33)は「僕ら東京出身なんですが、勝手なイメージですけど東京出身の人はハングリー精神がない感じがあって」とポツリ。ネタ作りを担当する田所仁(33)も「途中まで2人とも実家暮らしだったりして、気楽にできたのもある」と振り返った。

 田所は大田区蒲田出身、関町は渋谷区出身で実家が恵比寿にあるシティーボーイ。2人は東海大学付属高輪台高校の同級生で、卒業後は芸人の道に進むべく「ホリプロ」のオーディションに合格するも、東海大に進学するため辞退。その大学も中退したというから、なかなかの親不孝ぶりだ。関町に関しては、若手芸人ながらエステティシャンの妻と2012年にできちゃった結婚し、3歳の息子と1歳の娘がいる2児のパパである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  6. 6

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  7. 7

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  8. 8

    巨人“台湾の大王”王柏融スルーは広島FA丸取り自信の表れ

  9. 9

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  10. 10

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

もっと見る